行政書士ながうら事務所

寝屋川市の行政書士で生前に遺言作成 | 関係者への最後のメッセージ

お問い合わせはこちら

〒572-0076 大阪府寝屋川市仁和寺本町4-2-33

ブログ

遺言

不安な手続きを丁寧な対応でサポート

人の一生が終わるとき、自身の思いや財産を未来へと送り出すための極めて重要な文書が遺言です。遺言書の作成とその保管、そしてそれに基づく相続の手続きまでの全般的な支援を行います。遺言者自身の意志を性格に言葉にし、法律に準じた形で文書化するお手伝いができるよう寝屋川市で努めております。

寝屋川市で納得のいく遺言

相続を経験した人の多くが、「相続って本当に大変!」と感じています。あなたは、相続の時に出来るだけスムーズに手続きをしたいと思いませんか?「YES」と思った方は、早めに相続対策を始めることをお勧…

遺言書を書くタイミングはいつがいいのでしょうか?答えは、いつでもOKです。ただし、遺言書は意思表示ができるうちに書かないと認められない可能性が高くなります。認知症などで意思能力が無いと判断さ…

皆さんは、日本で遺言書を作成している方の割合をご存じですか?50%?30%?10%?正解は、3.4%です。予想よりも多かったですか?少なかったですか?アメリカやイギリスでは、約40%~50%の方が遺言書…

遺言書には「自筆証書遺言」と「公正証書遺言」がありますが、何が違うのでしょう。自筆証書遺言は、基本的には全文を自筆で書く遺言のことです。書いた日の日付、氏名、押印が必要です。遺言書は、自宅…

自分は財産が少ないから遺言書なんて関係ないよ!と思っている方も多いと思います。しかし、誰に財産を残したいのか?という意思表示では必要になります。相続人以外の人に財産を残してあげたいと考えた…

はじめまして。子供のいない方の財産と想いを残す!パートナー遺言アドバイザー、長浦昭治郎です。寝屋川市で行政書士ながうら事務所をしております。主に、相続関係の業務をしております。子供のいない…

人生を終えるにあたって、思いや財産を家族や周りの大切な人へ託す遺言書は極めて大切です。遺言書では、資産の範囲の明確化、価値の見積もり、そして税務への影響までを考慮する必要があります。不動産を持つ人が、売却し子どもへの分配を望む場合、その意向を法的、税務的に適切に反映させる手続きを行政書士がサポートします。遺言により、物質的な遺産だけでなく故人様の心を形として残せるよう寝屋川市で丁寧な対応を行います。

寝屋川市で納得のいく遺言

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。