行政書士ながうら事務所

寝屋川市の行政書士で法律関係の相談 | 難しい問題についてサポート

お問い合わせはこちら

〒572-0076 大阪府寝屋川市仁和寺本町4-2-33

ブログ

相談

お客様それぞれに合った解決方法を提案

毎日の暮らしの中で、思いがけない法的課題に直面することがあります。その際に、様々な法律問題や複雑な手続きについてご相談を承り、お客様に合った解決方法を提案いたします。例えば、ビジネスプランはあるが、必要な認可や登記に関する知識が不十分な起業家には事業に合ったアドバイスを提供します。

寝屋川市で法律に関係する相談

「あなたの街の法律家」とよく言われますが、同じくらい「行政書士」って何する人?と聞かれます。行政書士の知名度って低いよな!って感じるときがあります。その原因の一つは仕事内容が一言で説明でき…

遺言書には「自筆証書遺言」と「公正証書遺言」がありますが、何が違うのでしょう。自筆証書遺言は、基本的には全文を自筆で書く遺言のことです。書いた日の日付、氏名、押印が必要です。遺言書は、自宅…

成年後見制度とは、認知症や知的障害、精神障害などにより自己判断能力が低下した人の財産を守るためや、身上保護のために設けられた制度です。成年後見制度には、大きく分けて下記の二つの分類がありま…

2024年4月から、相続登記の義務化が始まります。まず、相続登記とはなんなのか?不動産の相続をした時に必要となる不動産の名義変更のことです。不動産の名義変更をしないと、所有者が誰なのか解らなく…

相続が発生した場合に、相続税がいくらになるのか気になると思います。相続財産のほとんどが、相続税の対象になる財産と考えていいと思います。(一部、対象にならない財産や控除できるものもあるようで…

自分は財産が少ないから遺言書なんて関係ないよ!と思っている方も多いと思います。しかし、誰に財産を残したいのか?という意思表示では必要になります。相続人以外の人に財産を残してあげたいと考えた…

相続が発生した時に最初にするのが「法定相続人」の確定です。誰が「法定相続人」になるかは、その家族それぞれです。まず初めに、配偶者は常に「法定相続人」です。配偶者がいない時(未婚・死別・離婚…

相続財産と聞くと、預金や不動産といった「資産」を想像する方が多いと思います。しかし、相続財産の中には借入金や家賃などの「負債」も含まれています。全てを相続した場合には、「負債」も相続したこ…

年末年始の営業についてお知らせします。12月28日(木)通常営業12月29日(金)休業12月30日(土)休業12月31日(日)休業1月1日(月)休業1月2日(火)休業1月3日(水)休業1月…

はじめまして。子供のいない夫婦の財産を守る!パートナー終活プランナー、長浦昭治郎です。寝屋川市で行政書士ながうら事務所をしております。主に、相続関係の業務をしております。子供のいない夫婦を…

福祉に関するサービスや障害者手帳の申請において、行政書士がご利用者の利益を守るべくご相談を伺い、アドバイスとサポートを提供します。申請者はこのサポートを通じて自らの権利をしっかりと主張し、適正な支援を受けられます。事業を拡大する際には、契約書の作成や企業法務の専門知識が求められます。企業の様々な法的要望に応え、契約内容の精査から法的な危険性の評価、そして契約書の策定に至るまでを寝屋川市にて支援します。

寝屋川市で法律に関係する相談

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。